« 我が家に和室は必要?最近の和室づくりを見てみよう★ | メイン | 北辰工務店で建てた!突撃インタビュー②はこちら »

防災グッズはどこに置くべき?プロが教える設置場所

おはようございます!いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ブログ担当の北辰工務店の加藤です。

天気の良い週末でしたが、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。

 

さて今回のブログは、『防災グッズはどこに置くべき?プロが教える設置場所』です!

皆さま災害対策はしっかりとされていますでしょうか?

もちろんバッチリ準備完了よ!

 

でも、皆さん揃えた防災グッズはどこに保管していますか?

階段下の収納に、リビングに、玄関に置く・・・・

緊急時で慌てている時、または一時避難した後取りに戻る時、

どこに保管しておくのがベストだと思いますか?

 

今回はそんな防災グッズの保管場所について、

住宅メーカーの視点からアドバイスします。

 

ステップ①基本は【一か所に集中して置かないこと】 

備蓄しているものを一か所にまとめておくのは危険です。

家が傾き、納戸の扉が開かなくなったら…。物が倒れて入れなくなっていたら…。

リスクを考え、分散して置くことを心がけましょう。

 

ステップ②【移動を考えた収納にすること】 

防災グッズをまとめる方法として

リュックサック」など移動時を考えたものに入れましょう。

リュックサックのメリットは両手が空くことと、身から離れにくいという点です。

災害時最悪のケースで瓦礫を登ったり、洪水の中を歩かなくてはならない場合もあります。

避難活動に集中し、安全に行動するためにもリュックサックで移動することを考えておきましょう。 

 

ステップ③【一時避難と二時避難グッズを分けること】

ひとまず最低限の防災グッズだけを持って逃げるのを一時避難

落ち着いてから自宅で避難する場合や、荷物を持って避難所に戻る場合を二時避難と言います。

 

一時避難の際大切なのは「すぐに取れる場所におくこと」

緊急を要する際に慌てず手にとれるように、各個人の寝室に一時避難のグッズを置きましょう。

一時避難の最低限のグッズとして、

・水(1人あたり500ml) 

・懐中電灯

・携帯用充電池

・救急セット 

・携帯ラジオ

・ウェットティッシュ、ティッシュ

・ タオル

・カイロ

・家族の写真(はぐれた際の確認用) 

・笛(救助えを呼ぶ際に必要) 

をリュックに入れて各部屋に保管しましょう。

 

また二時避難の際のグッズは外物置に置くのがベストでしょう。

木造住宅は一階が壊れやすく大変危険です。

特に構造計算してない建物の場合、一見なんともなさそうでも、

余震が来ることで簡単に壊れてしまう場合があります。

 

そのため二時避難の際に、建物に入れる状態か確認する必要があります。

外物置を設置しそちらに置くことを検討すると良いでしょう。

 

北辰工務店の耐震設計についてはこちら

 

また車の中に入れるというのも良いでしょう。 

車ですとそのまま移動できたり、休めるスペースになります。  

ブルーシートやテント、毛布、食器など 長期避難が必要な際に使う場合を考えた

あったらいいなというものを車に保管すると良いでしょう。 

  

いかがでしでしょうか?

いますぐ防災グッズの置き場所の見直しをしましょう。

また、新しいお家ではそもそも災害に強い家をつくるハウスメーカーを選定する必要があります。

北辰工務店では「熊本地震」で倒れないように、3D解析によりお客様のお家を一邸一邸検証しています。 

 

耐震について気になる!という方はぜひ一度資料請求してみてはいかがでしょか?

お待ちしております~~^^

ご愛読ありがとうございました。 

 

またまた特典!!!! 

ブログご愛読者様限定ご建設地のハザードマップをプレゼント!

資料請求フォームに≪防災グッズランキングのブログを見た

とご記入ください。

ご建設地をご記入いただければ、その土地の災害情報が分かる冊子をプレゼント!

建替えたいけど、自分の家の地盤が心配…。

買いたい土地があるけど、地域の災害状況ってどうなっているの?

ご不安事をなくして、夢のマイホームを実現しましょう!

ハザードマップをもらう!= 


「北辰工務店」は、長期優良住宅対応 1000万円台からの国産桧の家。
ポラスの注文住宅「北辰工務店」ホームページ   → 資料請求 ←
「南欧風住宅・家の外観集 ブログ」の先頭に戻る  → いいね! ←

南欧風住宅施工例集 和モダン住宅施工例集 シンプルモダン住宅施工例集
南欧風住宅施工例集」 「和モダン住宅施工例集」 「シンプルモダン住宅施工例集


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/7093

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

北辰工務店は国産桧の家
ポラスの注文住宅ブランドです
ポラスグループ・ホームページ ポラスの注文住宅ホームページ

北辰工務店

カテゴリー




■■■■■■■■■■■■■■
↓施工例紹介(外観・内装・写真)
南欧風住宅施工例
ナチュラルモダン住宅施工例
和モダン住宅施工例
本格和風住宅施工例
シンプルモダン住宅施工例
■■■■■■■■■■■■■■


最近のコメント

2017年02月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
国産桧の「北辰工務店」は
ポラスの注文住宅ブランドです。
ポラスグループ・ホームページ
ポラスの注文住宅ホームページ

iサポート

国産桧の家「北辰工務店」
キャラクターの「建吉」棟梁です
棟梁の北辰建吉です。よろしく。

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

埼玉の地域情報
埼玉の地域情報 Saitama-e.com

タグ クラウド

アーカイブ

About

2017年01月30日 11:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「我が家に和室は必要?最近の和室づくりを見てみよう★」です。

次の投稿は「北辰工務店で建てた!突撃インタビュー②はこちら」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。