桧材・国産桧材 (桧材・国産桧材 記事一覧)


桧材・国産桧材

桧材・国産桧材のページ。 

このページでは以下に

桧材・国産桧材についての記事を紹介します。

 

北辰工務店の家は、長期優良住宅対応。

1000万円台からの国産桧の家をご提案しています。

 

埼玉の工務店:北辰工務店のホームページ


北辰工務店は 長期優良住宅対応 1000万円台からの国産桧の家。
 北辰工務店ホームページへ   → 資料請求 ←
 このブログの先頭に戻る      → いいね! ←


木の家へのこだわり

%E6%A1%A7.jpeg

 

木の家にこだわっています。

北辰工務店は、木の素材だけでなく、

木で建てる家づくりにこだわっています。  

 

日本は森林に恵まれた国で、

昔から人々は木に親しみ、

各樹種の性質を経験でつかみ、

生活の中で適切に使い分けてきました。

縄文時代、弥生時代から古代、中世、

近世、近代、そして現代に至るまで、

木は様々なかたちで日本人の生活に関わってきました。

生活の基盤となる生活道具、工芸品、住宅など、

多くのものが木製だったといっていいでしょう。

欧米人が「石の文化」を築いたように、

日本人は、木によって生活を支え、

独自の「木の文化」を築いた民族なのです。

日本人の歴史と文化は、

木を利用してきた歴史と文化だと

言っても過言ではないでしょう。

 

杉(すぎ)と樟(くすのき)、

このふたつの木は船を造るのによい。

桧(ひのき)は宮を造る木によい。

槙(まき)は現世の民の寝棺を造るのによい

という記述が日本書紀の中にあり、

桧は最も尊い建物である宮殿の材料として

重宝されてきたことが伺えます。

遠く神話の時代から、

桧は最高の建築用材として尊ばれてきたのです。

 

例えば、世界最古の木造建築、

いまから1400年以上前の、607年に

創建されたという奈良の「法隆寺」は桧造りです。

1934年から1985年にわたって行われた

「法隆寺の昭和大修理」のおり、

解体の途中で瓦の屋根土を降ろしていくと、

屋根の重みで曲がってしなっていた

桧の垂木が元の姿に戻ったといいます。

さらに、柱をほんの少し2~3mm削ってみると、

驚くことに桧特有の芳香が漂ってきたとのこと。

建立から1300年の時を経ても、

桧はその生命を生き生きと保ち続けていたことがわかります。

 

このように、桧は

長い時にわたりねばり強さを保ち続けます。

法隆寺の建築からも分かるように、

新材の桧と、切って1000年経った桧が

同じ剛性を持っていたことは驚きです。

桧は伐採してから約200年まで、

強さが最大30%近くも増していき、

その後、長い期間をかけて

ゆっくりと下降していくのだそうです。

そしてなんと、約1000年を経て、

ようやく新材と同じ強さに戻ると言われています。

 

そのように、桧が優れた性質を持ち、

高品質であるところから、

古来より由緒ある神社仏閣などの

建築物に桧が使用されてきました。

代表的な建築物として、有名なところだけでも、

「伊勢神宮」、「東大寺」、「清水寺」などがあげられます。

 

北辰工務店の家では、

この高級素材「桧(ひのき)」を、

柱と土台に使用しています。

桧材は他樹種と比べて、

①剛性が高い(耐震性大)、

②湿気に強い(耐久性大)、

③シロアリに強い(防蟻性大)、

という3つの大きな特徴があります。

この剛性の高い桧を使用することで、

地震に強い家づくりを実現しています。

また、日本一の生産量を誇る

「自社プレカット工場」の

木材流通能力を活用しているので、

剛性が高く品質の良い国産桧材を

より安く提供できているのです。

 

 


北辰工務店は 長期優良住宅対応 1000万円台からの国産桧の家。
 北辰工務店ホームページへ   → 資料請求 ←
 このブログの先頭に戻る      → いいね! ←


国産桧材を使っています

%E2%98%85%E3%80%8C%E8%94%B5%E7%B2%8B%E3%80%8D%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88.jpg

 

北辰工務店の家では

厳選した良質な「国産桧材」を

柱・土台に使っています。

 

桧材の特徴は 

①他樹種と比べて強度が強い。(耐震性大)

②湿気に強い。(耐久性大)

③シロアリに強い。(耐朽性大・防蟻性大)

特にこの3点。

 

強度の高い国産桧を

柱・土台に使用することで、

自身に強い家づくりが実現します。

日本では、昔から

桧は最高の建築用材として

尊ばれてきており、

寺社仏閣などの建築物にも

多く使われています。

世界最古の木造建築物である法隆寺が

その代表的な例として知られています。

 

%E6%A1%A7%E9%9B%86%E6%88%90%E6%9D%90.jpg  

 

桧は、湿気や

シロアリに対しても強い性質を持ち、

長く強度を維持できる材料として

最適な材料です。

強度のバラツキが少ない

集成材を採用しているので、

耐震性への信頼も

さらに高まります。

 

 

 


北辰工務店は 長期優良住宅対応 1000万円台からの国産桧の家。
 北辰工務店ホームページへ   → 資料請求 ←
 このブログの先頭に戻る      → いいね! ←


農林水産大臣感謝状

%E5%8C%97%E8%BE%B0%E5%B7%A5%E5%8B%99%E5%BA%97.jpg   

一級建築士事務所「北辰工務店」の属する
ポラテック株式会社(ポラスグループ)が、去年の2010/12/9に
「木づかい運動感謝状」の贈呈を受けてまもなく1年となります。
この賞は農林水産大臣より贈呈された
国産材利用推進部門 農林水産大臣感謝状』。
北辰工務店が、国産桧材を始めたとした
国産材使用の住宅を提供する専門部隊として
かつどうしていることが受賞理由のほとつでありました。

「木づかい」というのは林野庁が
2005年から推進している国民運動。
今回の受賞は特定非営利活動法人である
活木活木(いきいき)森ネットワーク」が
主催している贈呈式なのだそうです。
この賞は「木づかい運動」の一環として、
国産材利用の意義や良さについて
積極的に紹介などを行った事業者 及び
木づかい運動の意義などのPRを
積極的に行った普及啓発者に
「感謝状」が贈呈されるものなのだそうです。

この度、ポラテック株式会社が贈呈を受けたのは
『国産材利用推進部門 農林水産大臣感謝状』。

ポラスグループの注文部門で
平成22年度(第一回)長期優良住宅先導的モデル事業にて
国産材の使用を提案して採択されたこと
などが高く評価されて受賞になったとのことです。
  
  
 
%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%8812.jpg

当社の「プレカット工場」を
ご覧頂いたことのある方は「そうだね」と
ご共感いただけると思うのですが。
茨城県坂東市にある「プレカット工場」では
木材の加工工場とは思えないくらい
ほとんど木屑というものを目にすることがなく。
木材の回収から加工・売却まで
一貫したリサイクルシステムが組まれているのです。
そういった部分も評価されたのかもしれません。

当社の他には
朝日ウッドテック株式会社とか
株式会社セブン&アイ・ホールディングスなどが
贈呈を受けているとのことです。

これからもこの賞に恥じぬよう
「木の家づくり」にこだわる一級建築士事務所として
木材の有効活用や、地球温暖化対策に、
引き続き取り組んでまいります。

北辰工務店は 長期優良住宅対応 1000万円台からの国産桧の家。
 北辰工務店ホームページへ   → 資料請求 ←
 このブログの先頭に戻る      → いいね! ←


桧フローリング

桧フローリングを実現してみませんか? 

和モダン住宅施工例「蔵粋」(内装写真5)

 

桧(ひのき)にこだわっています。

北辰工務店では高級素材「桧」にこだわっています。

 

昨今では建材として使われる木材も、

輸入材が主流になっていますが、

われわれ北辰工務店は国産材を採用しています。

しかも樹種は、日本では最高品質とされる「桧(ひのき)」。

北辰工務店の家では、この高級素材である「桧」を、

柱と土台に使用しています。

 

桧材の特徴は

①他樹種と比べて強い(耐震性大)。

②湿気に強い(耐久性大)。

③シロアリに強い(防蟻性大)。

強度の高い国産桧を使用することで、

地震に強い家づくりが実現します。

日本一の生産量を誇る「自社プレカット工場」の

木材流通能力を活用しているので、

強く品質の高い国産桧材をより安い値段で提供しています。 

 

桧という素晴らしい素材を

構造材としてだけでなく床材として使ったのが

この「桧づくしの間」(新都心展示場)。

「桧」特有のあたたか味あふれる無垢床材。

室内の床を全てフローリングにするのではなく、

アクセントとして自然素材を使用することにより

木の温もりあるインテリア空間が実現します。

 


北辰工務店は 長期優良住宅対応 1000万円台からの国産桧の家。
 北辰工務店ホームページへ   → 資料請求 ←
 このブログの先頭に戻る      → いいね! ←


ヒノキノチカラ!!

はじめまして。北辰工務店 松戸係の中野と申します。 

突然ですが、、、

皆様W杯はご覧になりましたか?

日本は残念ながら負けてしまいました・・・

悔し涙を流した方もいらっしゃるのでは?? 

そんな中、地元のブラジルはもちろん、

アルゼンチン・コロンビア・ウルグアイ・チリ

南米の強さがとても目立ちますね!! 

 

日本が負けてしまった今、
ひいきのチームを作って仕切りなおして

ぜひ皆さんも4年に一度の祭典であるW杯を楽しんでください!

私はコロンビアを応援します!
 

 

今回南米勢が強いことの原因のひとつとして気候が挙げられています。

南米独特の高温多湿の気候・・・
やはり、涼しいところから欧米の選手達にはこたえるのでしょうね。。。 

ちなみに日本も高温多湿ですよね。

今も梅雨でじめじめしますよね・・・イライラしますよね・・・

人もそうですが、家にも同じことが言えるんです!

その場所・その風土に合った家作りが重要です!

古来より日本は木造の建物が主流です。

 

なぜか・・・日本の気候に合っているからです。

ちなみに日本最古の木造建築である法隆寺はヒノキを使っています。

北辰工務店もヒノキを使っています!

  %E6%B3%95%E9%9A%86%E5%AF%BA%E3%80%80%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg  

 

ヒノキの特徴

其の一、シロアリに強い!

其の二、良い香りがする!!(リラックス効果がある)

其の三、とても丈夫!!!

(切り倒されてから200年間は乾燥し強くなり続け、

その後1000年程かけて、切り倒された当時の強さにもどる) 

 

 

 

そんな素敵な木材を北辰工務店では土台と柱に使っています。

重要なところだから、良いものを使わないといけませんよね! 

 

ご興味のある方は是非、展示場を見に来てくださいね!

それでは失礼します!


北辰工務店は 長期優良住宅対応 1000万円台からの国産桧の家。
 北辰工務店ホームページへ   → 資料請求 ←
 このブログの先頭に戻る      → いいね! ←

北辰工務店は国産桧の家
ポラスの注文住宅ブランドです
ポラスグループ・ホームページ ポラスの注文住宅ホームページ

北辰工務店

カテゴリー




■■■■■■■■■■■■■■
↓施工例紹介(外観・内装・写真)
南欧風住宅施工例
ナチュラルモダン住宅施工例
和モダン住宅施工例
本格和風住宅施工例
シンプルモダン住宅施工例
■■■■■■■■■■■■■■


最近のコメント

北辰 健吉 on ゴーヤカーテン: お褒めいただき、あり
kirarako on ゴーヤカーテン: 南欧風住宅ステキです
北辰 健吉 on K様邸棟梁顔合わせ会: 匿名様、ご丁寧に書き
on K様邸棟梁顔合わせ会: 先日、JR武蔵野線で
on ブログはじめました: 先週の現場見学に行け
on ブログはじめました: おもしろいブログです

2017年02月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
国産桧の「北辰工務店」は
ポラスの注文住宅ブランドです。
ポラスグループ・ホームページ
ポラスの注文住宅ホームページ

iサポート

国産桧の家「北辰工務店」
キャラクターの「建吉」棟梁です
棟梁の北辰建吉です。よろしく。

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

埼玉の地域情報
埼玉の地域情報 Saitama-e.com

タグ クラウド

アーカイブ

About 桧材・国産桧材

ブログ「北辰ブログ」のカテゴリ「桧材・国産桧材」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは企業概要・サービスです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。